シドニーの語学学校

最新更新日:2017年11月27日

・ILSC Sydney

・Sydney English Language Centre(SELC)

・North Sydney English College

Kaplan International College

・English Language Company

・Access Language Centre

・International House Sydney

・Greenwich English

・Ability English

 

 

上記の順序にて以下に掲載をしています。

 

掲載校以外の手配も可能ですのでお探しの学校があればお問い合わせ下さい。

 

オーストラリア留学 ワーホリの専門店

手続きやサポートが無料のエージェント

メールで問合せ

LINEで問合せ

 

 


ILSCグループはアメリカ、カナダ、インドにもキャンパスを持つ大きな語学学校グループで、オーストラリアにはシドニーとブリスベンにキャンパスがあります。

 

2016年5月23日よりメルボルン校もOPENしました。

 

English Only Policy(母国語禁止)の徹底ぶりはオーストラリアでNO1とも言える存在で、学校内は勿論のこと、学校から2ブロック圏内では母国語禁止という徹底したルールを課しています。

 

学校内のいたるところにはEnglish Onlyの張り紙が貼られ、守らなかった場合はペナルティが課せられます。

 

注意1回:厳重注意

注意2回:1日停学

注意3回:3日停学

注意4回:1週間停学

 

当然のことながら、停学処分中の授業料の返金はありません。また、学生ビザでの受講者は出席率も下がり、最悪の場合は学生ビザの取り消し処分にもなり兼ねません。

 

生徒はこれを理解し入学していますから、皆さんしっかり守るように努めています。それが各学生の勉強意欲のモチベーションにも繋がり良い相乗効果になっています。

 

同じ国籍同士で英語を話すのは最初の内は少々照れくさいこともあると思いますが、英語を学ぶ者同士ですから意欲的に英会話を行ってください。英会話の上達は紛れも無く英語を口にすることです。

 

 

一般英語コース:週20時間

午前8:30~11:15まではメインとなるコアクラスが行われ、午前11:45~13時までのレッスンは豊富な授業内容の中から選択できるスキルクラスにて構成されています。月曜日~金曜日まで週20時間コースとなります。

 

一般英語コース:週28時間

 

上記、週20時間コースのスケジュールに加え、木曜日と金曜日の13:15~17:15までの4時間(4時間x木曜日と金曜日の2日)選択クラスを受講します。

 

 

午前中のコアクラス

コミュニケーション系クラス、アカデミックテスト系クラス、ビジネス系クラス、ヒューマンティークラスを選択ができますが、多くの方は基礎クラスであるコミュニケーション系の「英語コミュニケーション」を選択して基礎の英語力をまずは高めていきます。

 

午後のスキルクラス

午後の選択クラスはかなり豊富で、

 

◆コミュニケーション系クラス

サバイバル英語

会話

討論

リスニング

発音

ボキャブラリー

 

◆ビジネス系クラス

ビジネスカルチャー 

ビジネスインタビュー

ビジネスライティング

ビジネスプレゼンテーション

カフェワークスキル

トラベル&ホスピタリティ

イベント運営企画

マーケティング

 

◆テスト準備系クラス

IELTS

TOEFL

TOEIC

 

◆一般教養系クラス

現代の国際情勢 

国際的社会問題 

マスメディア研究 

映画を通して学ぶ英語 

ヨガによる英語 

芸術を通しての英語 

英語による創作 

思考と問題解決 

 

以上のクラスから選択することができ、毎セッション(4週間)ごとに選択する受講クラスを変更し、自分の英語レベルやニーズに合わせることができます。

 

かなりフレキシブルなシステムですのでワーホリの方は勿論、長期で留学を検討している方には最高の環境だと思います。

 

 

週1回のワークショップ

午後14時~15時までの1時間は

・English through Yoga Workshop

・Leadership Workshop

・Book Club

・Homework Club

・Job Skills Workshop

 

上記のWorkshopの中から1つを選び、週1時間行うことができます。

月~木曜日の中で週1時間となります。  

 

 

4週間毎のコース開始日

基本的に一般英語コースは4週間毎に入学ができ、2018年度の入学開始日は以下の日程となります。この入学推奨日からスタートさせるのが最も好ましいですがターム最終週以外の月曜日からであれば入学が可能です。

 

2018年度の入学推奨日

1/2, 1/29, 2/26, 3/26, 4/23, 5/21, 6/18, 7/16, 8/13, 9/10, 10/8, 11/5, 12/3

 

細かなレベル分け

ILSCでは他校では多くて6つの受講レベルが11段階に分かれています。

 

初級レベルで4レベル

中級レベルで4レベル

上級レベルで3レベル

 

このように1レベル内でさらに細かくレベル分けをして受講者に最適なレベルで授業ができる環境を用意しています。

 

 

700人を超える大規模校

ILSCのシドニー校は年平均の総生徒数が700人を超え、シドニーでは最大級の語学学校になります。

 

内、日本人の在籍率は平均で12%程度となります。また一つの国籍が多くなることを避け、場合によっては入学制限があります。

 

最新の国籍情報:2017年11月21日調べ 

生徒数 695人 日本人率11%

 

ボランティアプログラム

・1セッション(4週間)に一度のチャリティボランティア活動

・言語スキルのブラッシュアップ、リーダーシップ、自身を養う

・ボランティアを通じて地域コミュニティーとの交流

 

概要

このプログラムは、英語の勉強をしながら、チャリティイベントや、ボランティア活動に参加します。活動を通じ、海外で「学ぶ」だけの立場ではなく「社会貢献をする」立場を経験することができます。

 

英語力のブラッシュアップのみならず、リーダーシップや自信も養うことができると思います。ボランティア参加者は卒業の際、学校よりチャリティボランティア活動参加を証明するサティフィケート(証明書)が授与されます。

 

プログラムの詳細

英語力や経験を問わず、だれでも参加することができます。活動は主に週末に行われ、ILSCボランティアチームとして地域コミュニティに参加して頂けます。活動頻度は4週間に一度、活動内容の選定や手配は、ILSCの学校スタッフが行ない、事前研修が必要の場合は授業後などに事前ミーティングを行ない当日に備えます。

 

これまでの活動内容

スポーツイベント運営ボランティア

市役所主催の国際交流イベント

チャリティマラソン

癌への理解を深めるためのチャリティイベント

など

 

英語レベルも問わず、参加費用も無料となります

 

 

一般英語プログラムの費用

 

2017年度

 

週21時間コース

入学金 $230

1~11週間   $390

12~23週間  $370

24週間以上~  $350

 

週26時間コース

入学金 $230

1~11週間  $415

12~23週間 $405

24週間以上  $395

 
滞在手配料  $240
ホームステイ $294
空港送迎料  $150
 
只今、キャンペーン中!!
 

ILSC Sydneyの動画

キャンパスのバーチャルツアー

 

 

 

 

 


Sydney English Language Centre

ボンダイ校&シドニーシティ校

facebookページ

Sydney English Language Centre(SELC)は、1985年に創立したオーストラリアで最も歴史と実績のある語学学校として知られており、ボンダイ校とシドニーシティ校、2つのキャンパスを持つ大きな語学学校です。

 

注意:プログラム変更に伴い2015年3月3日よりシティキャンパスへの受け入れは中止となっております

 

 

ボンダイ校

シドニーCITYの中心地から電車で10分、オーストラリア国内でも屈指のビーチエリアのボンダイジャンクションに位置しており、世界的にも有名で、サーフィンビーチとしても有名なボンダイビーチまではバスで約10分の距離です。

 

ボンダイジャンクションはここ数年で大きく発展しており、オーストラリア最大規模のショッピングセンターWestfiledやスーパーWoolworth, Coleが建ち並んでおり「地元オージーが住みたい街」としても人気が高く、賑やかなCity中心部に比べると少しのんびりした雰囲気です。

 

シドニーというオーストラリアで一番の都会でありながら、美しいビーチエリアまで電車で10分で行けてしまう環境はオーストラリアの大きな特徴とも言えます!

 

 

シドニーシティ校

シドニーの中心駅、Town Hall駅から徒歩3分でシドニーで最も賑わっている中心部に位置しています。

 

2012年5月にOPENしたばかりのシドニーキャンパスは、洗練されたとても綺麗なデザインで、光をふんだんに取り入れられるように設計されており、学生コモンルーム、ライブラリー、コンピュータルーム、そしてイタリア製の最新バリスタマシンがあるSELCカフェを完備しています。自慢のSELCカフェは毎朝オープンし、バリスタコースで学ぶ生徒がプロ並みの多様なコーヒーをサービスしてくれます。

 

SELCの自慢は教師陣

教師のほとんどがIELTS試験官やケンブリッジ試験官の資格を有しており、SELC一筋10年という教師も珍しありません 一般英語コースの他、バリスタコース、EAP、夜間IELTSコースが開講しており、特に評判高いEAPは約45校の提携大学、TAFE等にダイレクトエントリーが可能です。 

 

 

SELCが選ばれる理由

 

質の高い講師陣

・実力派の講師陣によるきめ細やかな指導

・2担任制採用によるあらゆる角度から学生の成長をサポート

・定期的な講習会を持ち効果的な指導方法を共有

・ケンブリッジ試験官、IELTS試験管が多数在席

 

充実した専門コース

 ・豊富なコースと9つの細かいレベルで 自分にピッタリな学習環境

・ケンブリッジ英語国際検定試験:合格率85%以上

・約45校の大学/大学院/専門学校との提携によりキャリアップを目指す

 

万全なカウンセリング体制

・日本語での万全なカウンセリング体制で 初めての留学も安心

・他では聞かない必ず伸びる英語勉強法を伝授

・就職のプロがレジュメ作成アドバイス

・進学のプロが受験勉強アドバイス

・日本語でのオリエンテーションや就職に役立つワークショップを随時開催

 

豊富なアクティビティ

・体全体で英語・コミュニケーション力・国際文化を学ぶ

・SELC講師も参加し更に充実した時間を過ごせる

 

国際色豊か

・30ケ国以上から集まる 国際色豊かな学生達と共に学習

・向上心の高い学生による自発的な英語環境作り

・海外ならではの異文化交流をSELCで楽しむ

 

 

2017年4月28日調べ 国籍チャート

ボンダイ:日本 20% ヨーロッパ 26% 南米 39% 韓国 7% その他 7% 

全校生徒240人となります(4/28調べ)

 

 

 一般英語コース

 

初級者~上級者まで9レベルと他校に比べてかなり細かくレベル分けされています。

 

総合的な英語力を高めることを目指し、話す・読む・聞く・文法・語彙・発音など、あらゆる能力を伸ばす授業を行っています。特に日本人が最も苦手とするリスニングとスピーキングに重点を置いた授業が行われています。

 

2担当制で多面的にサポート

30名以上の経験豊富な講師陣により 学生のレベルアップを完全サポート。

 

きめ細かいレベル設定

9つのレベル(初級~上級)内でそれぞれ がさらに細かく分かれているので自分に ぴったりの授業を受講可能。

 

選択授業で弱点補強

特化したプログラムによる弱点補強(中級レベル以上が受講対象です)

 

・オーストラリアン・スタディー

課外活動を通しオーストラリアの文化(アボリジニーの文化、オーストラリア特有の動物に触れる)を学び体験するプログラムです。

 

・リスニング&スピーキング

ネイティブスピーカーとの会話を通し、日常会話のスキルを伸ばすプログラムです。

 

・グラマー &ライティング

正確な英語の知識を身に付け、自分の会話能力、文章能力に自信が持てるようになるプログラムです。

 

・TOEIC/TOEFL対策

TOEIC/TOEFLのスコアアップを目指すプログラムです(単語力・読解力強化、速読術の習得、英語の間違い直し、テストによく出る文法等)

 

・ワークスキル

履歴書作成における正しい英語表現、面接時に必要なスピーキング・リスニング力を習得し、仕事の探し方や求人への応募方法も学ぶプログラムです。

 

・ムービーメイキング

課外映画撮影や編集、セリフの吹き込み等を通し、英語のスキルを伸ばすプログラムです。

 

 

授業スケジュールが2017年度より少し変更になります。

 

これまでの時間割(2016年12月末まで) 

 

月曜日~木曜日 9:00am ~ 15:00pm ・金曜日 9:00am~12:30pm  週21時間制

 

新しい時間割(201713日以降)

 

月曜日~木曜日 8:30am ~ 14:00pm ・金曜日 8:30am~12:00pm  週20時間制

 

 

新しい時間割は年々アルバイトをする学生が増えていることがあり、また、放課後のクラブ活動にも積極的に参加していただけるようにとフレキシブルな時間割システムの導入を決定いたしました。

 

月曜日から木曜日の14:15pm ~ 15:15pm無料チュートリアルクラスが設けられ、スケジュールに合わせ自由に参加することができます。

 

内容としては、文法、発音矯正、カンバセーション、プレゼンテーション等のスキルを学べるクラス、またホームワークのアシストとなります。これにより、週20時間の授業 + 週4時間の自由参加チュートリアルの授業となります。

 

金曜日の午後はSELCキャリアカレッジのフィットネスコースを受講している生徒の指導の下、ピラティス、ヨガ、ストレッチ、フィットネストレーニングのワークショップ、またキャリアアドバイザーが担当する仕事探しセミナーに参加することができます。

 

ソーシャルアクティビティ‘Kookaburra Club’も今まで以上に充実させ、スポーツ、カルチャー、小旅行とバラエティに富んだ内容をほぼ毎日ご提供いたします。

 

規律ある生活の中で時間をフル活用させ、勉強・アルバイト・クラブ活動と充実した生活を送って頂き、SELCの全生徒様に、かけがえのない素敵な時間を送っていいただくことを目指しています。

 

 

人気のバリスタコース(4週間)

受講対象レベルが初級上~中級レベルと受講しやすいレベル設定です。

 

シドニーで初めて出来た接客英語専門 バリスタ コースで、英語力に自信がない方でも受講できます。本格的なコーヒーマシンを使用し、自分達で企画運営するSELC Caféで実際に校内の学生に販売することで、本当の接客を体験し自信をつけます。

 

こんな方にはオススメ

・英語を使ったお仕事に就きたい

・将来カフェや飲食店を経営したい

・カフェやコーヒーに関する知識を身につけたい

 

バリスタとは?

バリスタ (barista)とはイタリア語で「バール(bar)でサービスをする人(~ista)」という意味で、バーテンダー(bartender)とは英語で「バー(bar)でサービスをする人(tender)」という意味です。

 

バールにかかせないのがエスプレッソで、豊富な経験と確かな技術でその味を守り続けるのがバリスタです。ここ最近では「エスプレッソを抽出する人」としての意味合いが強くなってきていますが、単にエスプレッソを淹れるだけではなく、お客様へのホスピタリティにも配慮が行き届いてこそ一流のバリスタとされています。接客のプロであり、お客様の好みや体調にあわせて一杯一杯気持ちを込めてコーヒーを淹れるプロのことをバリスタと言います。

 

 

SELCの バリスタコース では、毎日のコーヒー作りはもちろんのこと、歴史や豆の種類など、コーヒーに関する基礎知識を学び、履歴書の書き方や接客英語など、オーストラリアで英語の仕事に就くための総合スキルを学びます。

 

課外授業では実際にカフェに行き、バリスタから焙煎の方法やエスプレッソマシーンについて詳しく学びます。更にグループに分かれて学校周辺のカフェを巡り、コーヒーの味やミルクのフォーム、サービスなどについて研究し、毎週金曜日にはシティの有名校:シドニー・コーヒースクールへ出向き、ラテアートなどを学ぶという内容盛りだくさんの4週間完結コースです。

 

また、授業の休憩時間に運営する「SELC Café」では、キャッシャー、バリスタ、ウェイトスタッフなど日替わりで役割分担し、自分たちでコーヒーを在校生にサービスします。30分で100杯以上もサービスすることもあります。

 

終了後、反省点をクラスメート同士で意見交換したりと団結力も日々強くなります。セルクには色々な国籍の学生が在籍しているのでオーダーを取る際に各国々の発音の違いやクセも体験でき、オーストラリアで働く際にとても役立ちます。

 

コース終了時にはSELCのバリスタコース終了証(サティフィケート)以外にその他2種類の終了証も取得でき、レジュメ(履歴書)にも書ける資格ですから、ワーホリの方がカフェやレストランにてアルバイトを探すにも有利な資格になるでしょう。

 

2017年のバリスタコース開始日程

1月3日、1月30日、2月27日、3月27日、4月24日、5月22日、6月19日、7月17日、8月14日、9月11日、10月9日、11月6日、12月4日

 

 

バリスタ残席情報:2017年2月27日調べ

 

・ボンダイ校 ・

5/22 5席, 6/19 4席, 7/17 1席, 8/14 4席, 9/11 1席,10/9 7席 

 

バリスタプログラムはボンダイ校のみ開講しています。

 

IELTS試験準備コース、進学準備英語コース(EAP)、Cambridge試験対策コース、ビジネス英語コースなど、一般英語より高いレベルを目指す方にも多彩なコースがありますので、ワーホリの方は勿論、半年や1年間など長期で留学をしてしっかり英語力を付けたい人にも最高の環境が整っています。

 

IELTSやCambridge英検の試験管の資格を持つ質の高い講師陣による万全のサポートが用意されています。

 

注意)

2015年4月27日以降、看護英語コース・OET対策コースにつきましてコースが閉校になります


 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $240

2~4週間   $400

5~8週間   $395

9~16週間  $385

17~24週間 $370

25~32週間 $365

33~40週間 $350

41週間以上~ $340 

 

滞在手配料 $250

ホームステイ料 $294

空港送迎料 $145

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

SELC/ボンダイ校&シティ校の動画

 

 

 

 

 


North Sydney English College

facebookページ

 

North Sydney English College(NSEC)は、シドニーCityの中心部から北部のノースシドニーという地域にありましたが、2013年9月にシドニーCityの中心部にキャンパスを移しアクセスが便利になりました。Town Hallという市内中心部の主要駅から徒歩1分でアクセスできます。

 

NSECの大きな特徴は講師陣の質の高さで、講師全員が教師資格CELTA、もしくはDELTAという最高レベルを保持しており、10年以上のキャリアを持つベテラン講師が8年以上も変わりなくおります。また講師の質と共に授業料が高くなる傾向がありますが、シドニーにある他校に比べリーズナブルな授業料を提供しています。

 

総生徒人数が200人~250人前後ですが、とてもアットホームな環境で生徒と講師との距離が近いのも特徴です。

 

日本人率は通年15%~18%前半で推移しており、シドニー中心部にある語学学校の中でも日本人率が少ない学校となっています。

 

2017年2月発表の最新国籍率

南米39%(ブラジル20%、コロンビア10%、チリ7%など)

ヨーロッパ12%、日本18%、韓国17%、タイ8%、など。

 

 

一般英語コース

 

一般英語コースは午前開始のMorningコースと午後開始のAfternoonとEveningコースがあり受講生のスケジュールにあわせた受講が可能です。

 

Morningコース

月~金曜日 8:15~12:30|週20時間コース

 

Afternoonコース

月~金曜日 12:45~17:00|週20時間コース

 

Eveningコース

月~金曜日 17:15~21:30|週20時間コース

 

通学は月曜日から金曜日までの週5日間|週20時間コースとなります。

 

一般英語コースは文法、ライティング、リーディングを中心に英語習得に必要不可欠な知識や技術を勉強しつつ、その知識を言葉にして会話を組み立てられるようにスピーキング、リスニング、発音と勉強を重ねてゆきます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

この学校の魅力は何と言っても授業料が安いこと!

 

現在、学校から出ているキャンペーン価格を提示いたします。

 

2017年度

 

Morningコース

入学金 $100

1~4週間   $290

5~7週間   $200

8~12週間  $180

13~23週間 $170

24週間以上  $160

 

Afternoon & Eveningコース

入学金 $100

1~4週間 $200

5週間以上 $160

 

上記、1週間あたりの授業料を記載しています。

 

North Sydney Englishの動画

 

 

 

 

 


Sydney City 校

facebookページ

Manly 校

facebookページ


Kaplan Internationalは、世界的な語学学校の組織であるカプランアスペクトの加盟校で、オーストラリアにはシドニー、マンリー校の他、ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレード、パースにもキャンパスがある大型グループ校になります。

 

組織校ゆえ、母体がしっかりしているので校内設備の充実度は高く、教師育成にも力を入れており、基本的に講師は皆6年以上の経験を積んだ先生を採用しています。

 

下記に案内する様にKaplan Internationalの教授方法は最新のシステムを導入して行われており、受講生がいつでもどこでも、勉強できる環境を整えています。

 

 

K+Learning Systemを導入

 

K+は、カプランインターナショナルが独自に開発した英語学習システムです。

 

授業中や授業外でも活用できる、オンライン、そしてオフラインの総合的な学習支援教材となり専門のチームより開発されました。PCやスマホの普及により可能にした画期的なオンラインシステムです。

 

K+notes(ワークブック)

・オンライン学習教材や学習アプリに直結したコーステキスト

・英語環境での英語学習に集点を当てた構成

・最新の時事問題や学習者のニーズに即した内容

 

K+move(モバイル)

・移動中に勉強できるアプリやゲーム

・楽しみながら英語力アップ

・どこにいても英語学習を継続

 

K+tools(オンライン)

・K+noteのコーステキストと直結したオンライン教材

・宿題や自主学習に最適

・課題によっては、タイムリーなフィードバックや先生からのコメント

 

K+clubs(クラブ)

・グループ、講義、クラブ形式の学習で、授業の補足

・的確な指導や監督下での学習

・他の留学生と交流し、授業とは異なる環境での英語学習

 

K+Learningの紹介動画

 

英語コースの詳細

 

Intensive English(フルタイムコース)

授業は20レッスンの基礎英語クラスに加え8レッスンの特別スキル、7セッションのK+Learningのコースで、英語をいち早く身に付けたい方向けの集中コースです。

 

1レッスンは45分で週21時間のコースとなり、K+Learningが5.25時間です。

 

基礎英語クラスでは経験豊かた教師陣によるリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの主要4つのスキルに集中した授業で、確かな自信と滑らかな英語を短期間で習得できる内容です。

 

特別スキルでは受講者の英語レベルによって異なりますが、ボキャブラリー、時事英語、地元文化やビジネス英語などが含まれています。

 

ビジネス英語では、実際のビジネスシーンで活用できるように、会議でのプレゼンテーションやビジネス文書の作成、面接の際のテクニックなどのスキルを習得します。

 

K+Learningでは、K+設備や教材の使用、K+toolsのアクティビティや、K+clubsへの参加ができます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $250

2~12週間  $435

13~23週間 $425

24週間以上~ $415

 

滞在手配料 $250

ホームステイ料 $305

空港送迎料 $165

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

Sydney City Campusの動画

 

Manly Campusの動画

 

 

 

 

 


 

English Language Company(ELC)のお勧め理由

 

受賞実績のある英語学校

南半球のベストスクールを決める“LTM Star Language School Southern Hemisphere“という国際的な賞において、ELCは2008年の最終候補 に、2007年・2009年・2011年には見事最優秀語学学校に選ばれました。オーストラリアに数ある語学学校の中でもトップク ラスの実力を誇るということ。確かな教育とサービスをお約束します。

 

豊かなナショナリティー

世界35カ国以上の国々から生徒が集まるELC。「せっかくオーストラリアに来たのに日本人ばかり」なんて心配は要 りません!様々な国籍の友人たちと出会い、コミュニケーションを取るた めに、レッスン以外でも英語での会話が必要不可欠です。

 

ベテランの講師陣

ELCには、優れた能力と経験を持っている講師たちが揃っています。TESOL(英語を母国語としない人への教授法)のスペシャリストでもあ り、実際にレッスンを受けている生徒たちからも常に高い評価を得てい ます。

 

ニーズに応じた多種多様なコース

選択性のレッスン等、充実した学習コースを幅広くご用意していますの で、それぞれのニーズに合わせたコースを確実に選ぶことが出来ます。

 

ELCオンライン

ELCオンラインとは、ELC独自の学習プログラム兼学生コミュニティのこと。 ELCでのプログラムご登録時からお使い頂けますので、勉強はもちろん、 友だち作りまでも出国前から始められます。

 

オーストラリアで進学するために

進学に焦点を当てた、EAPコースをご用意しています。 多くのトップクラスの大学との提携により、IELTSテストを受けることな く入学のための証書を得ることも出来ます。

 

オプショナル・アクティビティ

English Extraと呼ばれる自由参加のアクティビティを毎週行っています。多彩でユニークな選択肢の中から興味のあるクラスを自ら選び、参加する ことで楽しみながら生きた英語を使うことが出来ます。

 

宿泊施設のご紹介

学生寮“ELC House““Premium Apartment”を始め、良質のオプションを多 数ご用意。皆さんのニーズとご予算に合わせた宿泊施設が紹介できます。

 

ワーキングプログラム

学生ビザの生徒の方はELC独自の就職援助プログラム・SWAPを無料 でお使い頂けます。ワーキングホリデイビザの生徒の方にはWork & Travel社との提供でオ ーストラリア国内のお仕事紹介を行うプログラムもご用意しています。

 

何と言っても、大都市の中心地!

シドニー中心部に位置するELCの周辺には、バス・電車等の交通機関 が発達していて通学にもとても便利。ショッピングセンターやカフェも多 く、生活のしやすさも魅力の一つと言えます。

 

 

一般英語コース

 

総合的な英語能力を促進し、旅行、仕事、学業など学生の目的を達成する上で実際に必要とされる英語能力を養うことを目的とし、1日の授業を3段階に分け目的にあわせて効率の良い学習ができます。

 

 

午前中、3時間の基礎クラスは、

英語での効果的なコミュニケーション能力を習得し、英語能力をいち早く伸ばすことを目指します。授業内容は会話・リスニング・グラマー・ボキャビル・ライティング を中心に学習します。

 

 

午後からの1時間のクラスは、

選択科目となり以下のようなクラスの中から目標に合わせて選ぶことが出来ます。

 

• スピーキング・リスニング

• IELTS対策

• 接客業・観光業英語

• ライティング

• ビジネス英語

• 文法

• リアルイングリッシュ(日常生活 で最低限必要な英語の練習)

 

 

さらにもう1時間は

イングリッシュ・エキストラというレッスンや、アクティビティを行っ ています。自由選択ですので、興味を引かれるものにはどんどん参加して下さい。

 

• 発音練習

• オーストラリアン・スタディ

• ワークOZ(面接練習、電 話応対等)

• 会話練習

• 歌

• 遠足

• サッカー

• テスト対策

• セルフスタディガイド

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $220

2~6週間   $400

7~12週間  $390

13~16週間 $380

17~24週間 $370

25~35週間 $360

36週間以上~ $350

 

滞在手配料 $250

ホームステイ料 $295

空港送迎料 $155

 

キャンペーン情報はこちら

 

ELCの動画

 

 

 

 

 


Access Language Centre

facebookページ

Access Language Centreが選ばれる理由

 

豊富な産業経験と成功に導く環境

アクセスランゲージセンターは英語教育での豊富な経験を活かし、皆さんに安心して英語学習をしてもらえるよう努力しています。現在までに培った実績と常に新しいものを取り入れる姿勢が1997年の創立以来成功の要因だと言えるでしょう。

 

私たちが一番大切にしているものは皆さんの成功です。成功するためにあなたにとって最も必要なのは居心地の良い環境と何でも相談できる協力的なスタッフ、集中力、挑戦、刺激を受けること、そしてそれを助ける躍動的な環境です。これらを提供することがアクセスランゲージセンターの役目です。

 

学習に最適な立地

アクセスランゲージセンターはシドニー最大の駅セントラルステーションから徒歩2,3分の距離に位置しています。ホームステイ先が少し離れていても電車やバス通学にとても便利です。周囲にはフードコートやカフェがあり、チャイナタウンやタウンホール等ショッピング街にも徒歩圏内の好立地です。

 

理想的な国籍バランス

アクセスランゲージセンターで英語学習をする利点のうちのひとつに、多国籍な環境であることがあげられます。年間を通して32カ国以上からの留学生がシドニーでの英語学校としてアクセスランゲージセンターを選んでいます。

 

充実した授業内容

アクセスランゲージセンターでは入門(Beginner)から上級(Advanced)まで6段階に分けられた授業をスーパーインテンシブ(週25時間)、またはインテンシブ(週20時間)で受けることができます。レッスンは全て授業形式で自習時間はありません。

 

多彩なプログラム

アクセスランゲージセンターでは、文化、ビジネス、進学、または観光といったあらゆるニーズにあったプログラムを提供しています。 ダイレクトエントリープログラムを通して提携のあるオーストラリアの大学や専門学校に直接入学することができます。 また、キャリアアップを目指す人にはアクセスの誇るインターンシッププログラムをお勧めします。アクセスと提携のあるオーストラリアローカル企業でプロフェッショナルなインターンシップをすることができます。

 

優秀な教師陣

成功に導くキーパーソンは英語教師たちです。アクセスの厳選された教師陣は皆フレンドリーで親しみやすく、経験豊富なプロフェッショナルばかりです。英語教師のうちの多くが英語以外の言語を話し、海外生活の経験もありますのであなたが英語を勉強する上で必要なことや、母国を離れて生活する気持ちを理解してくれます。

 

アクセスの進化し続けるカリキュラムは教師たちが常に最新の教育技術を取り入れることによって成り立っています。

 

英語教師達は学期の初めからあなたと共に勉強し、あなたのゴール、そしてあなたにとって必要な勉強法、長所、弱点を探してくれます。また、クラスの生徒たちのニーズと彼らの勉強スタイルに合わせ、明確にカリキュラムを組んでいます。


アクセスではあなたの興味とやる気を絶えず向上させるため、アクティビティへの参加など様々な方法で授業を楽しいものにするよう心がけています。

 

クラスサイズ

全ての生徒が授業に集中でき、それぞれのゴールに達するために必要なケアを受けられるようにするため、平均12人、最大15人までのクラス編成となっています。

 

 

一般英語コース

 

あなたが英語力を必要とするのは海外旅行のためですか?それとも海外生活を潤滑にするためでしょうか。日本で文法を山ほど学んでいるのにスピーキングは全くできないと感じていませんか?

 

上記に問いかけに「ハイ」と答えた方は一般英語コースがぴったりです。

 

入門から準中級までのレベルでは、スピーキングとリスニングに重点を置いて勉強します。買い物や銀行へ行ったとき、住居探し、仕事探しなどの生活する上で必要な、かつ実践的な英語を学習します。

 

中級以上のクラスでは日常的に使われるイディオムやスラングを交えた英会話を学習します。学生達はより複雑なテーマでディスカッションをしたり、ニュースや映画、ドラマなどの理解力も深めます。

 

一般英語コースはBeginner(入門)からAdvanced(上級)まで6つのレベルに分かれており、スーパーインテンシブ(週25時間)、インテンシブ(週20時間)またはミニ・インテンシブ(15時間)で受けることができます。レッスンは全て授業形式で、自習時間はありません。コース期間は2週間から52週間です。

 

選択授業

スーパーインテンシブコース(週25時間)を受講する方は5時間目に下記の選択肢から弱点強化のための授業を選ぶことができます(選択肢はレベルによって異なります)

 

発音

ネイティブスピーカーの発音が聞き取れない、または自分の発音の仕方を矯正したいという方に最適です。ここでは発声のルールやオーストラリア、イギリス、アメリカ英語の発音の違い等も学びます。

 

会話

コミュニケーションが苦手な方に最適です。ここではあなたが自信を持って自然な形で会話ができるように練習します。

 

文法

英文法の決まりを正確に理解し、細かい知識をさらに伸ばしたいという方に役立ちます。ある程度流暢に話すことはできるけれど、文法的には間違いが多い、という方に人気です。

 

TOEIC準備

日本や韓国で人気のTOEIC検定試験準備のための選択授業です。

 

ライティング(書き方)

ライティング力は外国語を学ぶときに最も習得しづらいものです。 この選択授業では長文の書き方をマスターするために集中的な練習をし、上達するためのこつを学びます。正確なライティング力を伸ばしたいという学生に人気です。

 

時事英語

上級レベルの学生にとても人気があります。広範囲の様々な時事問題に関してディスカッションします。テレビやラジオ、新聞などの日常生活から英語を学びます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $220

2~52週間(週23時間)$400

2~52週間(週20時間)$360

 

滞在手配料 $210

ホームステイ料 $290

空港送迎料 $150

 

キャンペーン情報はこちら

 

Access Language Centreの動画

 

 

 

 

 


International House Sydney

facebookページ

 

International Houseシドニーの特徴

 

1953年設立以来の実績と、50カ国(150校以上)に及ぶ世界最大のネットワークを誇るインターナショナルハウス・ワールドオーガニゼーションのメンバー校に属するシドニー校です。

 

シドニー校は、オーストラリア政府および、オーストラリア国内ではケンブリッジ大学の認可を唯一受けている英語教師育成訓練専門校でもあります。


これまで、オーストラリアをはじめ世界各国に毎年たくさんの英語教師を送り出すスクールして世界中から注目されるようになり、その後に一般英語コースのご案内をスタートしたという、ユニークな歴史があります。

 

年間700人以上、約25ヵ国の先生がトレーニングを受けています。世界をリードするコミュニカティブ指導法TESOLセンターとして各種コースを開講しており、NSW州のNSW Vocational Education、VETAB、NEAS、日本のJ-Shine の認定を受ける実績のある学校です。そのため、ネイティブの学生も英語教員を目指し沢山学んでいます。

 

 

一般英語コース以外にも少人数の進学クラス、ケンブリッジ英検コース、IELTS試験準備コース、TESOL/CELTAコース(英語講師育成コース)や、日本語版、英語版の児童英語教授法コース、日本の小学校で英語を教えるJ-SHINEコースも開講しています。

 

2011年8月末より、シドニーの他校において開講していたJ-shine資格取得コースはこのInternational Houseでの開講になり、これによりJ-shineコースは英語版と日本語版が選べるようになりました。

 

どのコースも生徒側の視点に立って指導され、確実に力が伸ばせる質の高い授業を実施しています。学習時間以外には、多くのイベントや遠足が毎週企画され、生徒同士のつながりの深まる楽しい活動となっています。

 

  

お勧めのポイント

 

講師はCELTA (ケンブリッジ大学認定の世界で最も認知度の高いTESOL資格)資格を持っています。

 

毎日の生活で使う英語や、楽しいアクティビティ等を交え、使えるコミュニケーション術を習得。

 

金曜日のトピック授業では、ディスカッション、発音矯正、シチュエーション英語等を集中的に学習します。

 

課外授業などを通し、シドニーならではのイベントやトピックを取り入れ、オーストラリアの文化・スラング等も紹介します。

 

授業時間数内には、自習時間は含まれていません。しっかり授業内で担当講師と学習して頂きます(週25時間)

 

EAP進学準備コース(中級以上の英語力)は多くの大学、専門学校と提携を結んでいます。

 

英語コース以外で、英語を教える資格取得コース(TESOL/J-SHINE/TECSOL)へステップアップする事も可能です。

 

日本人の割合は年間を通しても平均15%以下

イタリア18%、日本14%、韓国11%、スペイン11%、ブラジル10%が上位5ヶ国の比率です。ヨーロッパからの学生が45%と半数を占めています(2014年12月の比率対象)

 

 

一般英語コース

 

International Houseのの教授法は、コミュニカティブ・メソッドに基づいています。このメソッドは状況に応じたコミュニケーションができるような英語力をつけることに重点を置いていて、先生が中心になって話をするのではなく、学生が中心となり教室内で積極的に発言をしたり考えたりできるように先生がサポートをしながら授業を進めていきます。

 

また、講師はこの学校が英語教師育成の専門学校という事もあり、高い英語教師資格と経験を持つ者が多いため、生徒の満足度は非常に高く、卒業生からのアンケートでも教師の質の良さを書く方が多いです。

 

 

J-shineコース

 

J-shineは日本で児童英語教師として働きたい方のための教師養成プログラムです。

 

経験豊かな講師による授業で、児童英語教師として即戦力となるための理論と指導技術を身につけます。理論を立てて効率的に学ぶと共に、実技レッスンを豊富に取り入れた実技重視のプログラムなので、実践的な英語指導技術をしっかり身につけることができます。

 

日本の非営利法人・小学校英語指導者認定協議会(J-Shine)の認定団体なので、J-Shine資格取得プログラム修了者は、J-Shineの小学校英語指導者認定に推薦を受けられ、J-Shineに正資格申請ができます。

 

 

コースの特徴

 

生徒を中心にした活動に焦点をあて全て英語による授業で、生徒の主体的な参加を促す指導法を実施しています。授業内容を英語で説明したり、活動内容の指示を英語で出したりします。二人組やグループでの活動を英語で行わせ、生徒同士が英語でやり取りができるようにします。

 

英語教師として自信をもって英語で授業ができるように、受講生自身の英語力の上達を図るため、言語開発の授業を毎日受講します。

 

すべて英語によって活動する中で、歌、ゲーム、読み聞かせ、韻を踏んだ詩、工作などを通して児童が楽しく授業に参加できる方法を学習します。

 

 

2017年度|J-shineの開始日

1/16,23,30日

2/13,20,27日

3/13,3/20,3/27日

4/10,18日

5/8,15,22日

6/5,12,19日

7/5,12,19日

8/8,14,28日

9/4,11,25日

10/3,9,23,30日

11/6,20,27日

12/4,18日

 

 

2015年からJ-shineコースが新しくなりました



 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $100(観光&ワーホリ)

入学金 $200(学生ビザ)

 

1~12週間  $390

13~24週間 $380

25週間以上  $365

 

J-Shineコース(6週間)$2450

J-Shine登録料 $90

 

滞在手配料 $275

ホームステイ料 $295

空港送迎料 $165

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

International Houseの動画

 

 

 

 

 


Greenwich English College

facebookページ

 

Greenwich English Collegeは、シドニーの中心部、タウンホール駅から徒歩6分のローケーションにある2005年11月オープンした語学学校です。


シドニーの語学学校の中でも名門校として知られ、人気の高い講師陣が立ち上げた語学学校で、瞬く間にその人気が高まっています。

 

コースの選択肢の多さ、クラスレベルの豊富さから、1年を通してアジア、ヨーロッパ、南米などからの学生で賑わっており、多国籍な環境の学校をお探しの方にはぴったりです!

 

Greenwichの大きな特徴の一つとして、カウンセリングがあげられます。IELTSや進学コース、そして資格取得コースに力を入れている同校では、アカデミックカウンセリングが充実しています。

 

毎週月曜日の午後13〜15時までは、Director of Studies(教頭先生)がアカデミックカウンセリングを行っており、進学を希望する学生は勿論、希望者はアポイントを取り相談をすることが可能です。

 

入学当初から学生の目的を明確にし、英語の学習プランを立てていくので、ゴールに向かって英語の学習に集中することが出来ます。


これにより、一般英語、IELTS、進学英語、ビジネス英語、ケンブリッジ英検対策、発音矯正、OET(職業英語テスト対策)といった豊富なコースの選択肢の中から、順を追って一般英語からアカデミックなレベルの英語まで無理なくステップアップできるので、特に長期の留学で確実に英語力アップを目指している方にお勧めです。

 

 

一般英語コース

 

読む・聞く・書く・話すの基本科目を総合的に伸ばす為のコースです。1週間で25時間の授業ですが、他校で多く行われている週5時間ほどの自習時間を無くし全て先生との対面授業を行っています。

 

また、放課後には無料のオプションクラスも用意されており、Speakingクラブ、Readingクラブ、News Letter(ニュースを読む・書く・聴く・話す)、Helpクラブ(1時間さらに無料で先生から苦手な部分を学べる)、English for workなどがあります。これらの無料クラスを合計すると週に30時間近く学ぶ事ができます!

 

毎週木曜は、1週間のレベルチェックテストと先生との面談があり、この結果によってクラス編成が行われます。週に一回のレベルチェックでより自分の英語力に合ったレベルで授業を受けることが出来、且つレベルアップのチャンスも多い学校とも言えるでしょう。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $100(観光&ワーホリ)

入学金 $200(学生ビザ)

 

1~11週間  $410

12~23週間 $405

24~35週間 $400

36週間以上~ $395

 

滞在手配料 $280

ホームステイ料 $310

空港送迎料 $165

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

Greenwich English Collegeの動画

 

 

 

 

 


Ability English Sydney

facebookページ

 

Ability Englishはシドニーの中心部にあり、公共交通機関の中心であるセントラルステーションからも徒歩で5分の立地です。学校の周辺には、ショッピングモール、スーパーマーケット、フードコート、映画館、銀行、郵便局など、生活に関する施設が全て揃っています。

 

教師陣は経験も豊富で、教師全員がTESOLの資格を持っており、熱心でフレンドリーです。講師と生徒のコミュニケーションも盛んで、英語の質問はもちろん、日常生活の相談にも応じてくれます。

 

最高時には450人ほどの生徒が在籍し、シドニーでもトップクラスの大規模な学校となっており日本人率も15%前後になっています。通常35ヶ国~40ヶ国4の生徒が勉強しており、特にヨーロッパ・南米からの生徒が多いのも特徴です。

 

メルボルンにも姉妹校があり希望があればメルボルン校に転校することも可能です。

 

 

一般英語コース

 

ビギナークラス(初級)~アドバンストクラス(上級)まで6つのレベルが用意されて基礎となるスピーキング、リスニング、ライティング、リーディング、文法をバランスよく学ぶコースで、週23時間で自習時間は無しの全て教師との対面授業です。

 

1レッスンが100分の授業は、特に午後のレッスンにおいてスピーキングの教科に重点をおいています!

 

毎週月曜日に実施されるライティングとスピーキングのテストで前週の成果を確認し、常に上達具合を知ることができます。

 

授業以外のアクティビティも豊富で、DVDクラブやスポーツクラブの他、週末の小旅行なども多く企画されています。この学校はイベント好きな学校でもあるので、全校生徒一環になってのアクティビティーも定期的に開催されます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $100(観光&ワーホリ)

入学金 $220(学生ビザ)

 

2週間~ $380

 

滞在手配料 $260

ホームステイ料 $305

空港送迎料 $165

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

Ability Englishの動画