ブリスベンの語学学校

最新更新日:2017年11月26

・Lexis English

・International House/ALS

・BROWNS English

Kaplan International College

Langports English

・ILSC

・Shafston International College

・Embassy CES

・Navitas English

・Viva College

 

 

上記の順序にて以下に掲載をしています。

 

掲載校以外の手配も可能ですのでお探しの学校があればお問い合わせ下さい。

 

オーストラリア留学 ワーホリの専門店

手続きやサポートが無料のエージェント

メールで問合せ

LINEで問合せ

 

 


 

Lexis English(旧名:Global Village)は元々カナダに本校を持ち、世界中から生徒が訪れるグローバルな英語学校です。

 

ハワイ、南アフリカ、カナダにも数校のキャンパスを持つ大きな語学学校グループで、ゆえに大きな資金力の元、学校の質を高く守る事ができる環境下にあり、教師陣の質にも定評があります。

 

ですが、 より地域性を求める為、2011年9月にGlobal Villageよりリブランド化をしてオーストラリア単体の語学学校として独立し「Lexis English」へと生まれ変わりました。

 

Lexis Englishは現在、 オーストラリア国内に5つのキャンパスがあります(ブリスベン・パース・バイロンベイ・ヌーサ・マルチドー)

 

英語コース

プレイスメントテスト(レベルチェックテスト)の結果を元に、登校初日に先生がその生徒の弱点や今後の勉強ポイントを明確に伝え、その方のレベルに合わせたアドバイスをおこないます!

 

定期的に復習をする為に毎週金曜日には小テストを行い、翌週の月曜日には前週のフォローアップをします。

 

また、入学後、4週間ごとに1対1のカウンセリングも行っており、授業の理解度を確認したり、今後の勉強のアドバイスを行ったりと先生と生徒が非常に近い関係性を築けるように努めています。

 

アクティビティーが充実しています

毎週、何かしらのソーシャルアクティビティーがあり、学校でクッキングをしたり、観光に行ってみたり、スポーツイベントがあったりと、他のクラスの生徒とも沢山の交流ができる環境作りをしています。

 

お勧めポイント

毎週、ビジネスに使える、活かせる英語を学ぶフリーワークショップを開催!

 

初中級レベル以上の生徒が受講の対象になりますが、仕事探しに自信を持てるワークショップになり、毎週無料開催しています。

 

このワークショップで使う英語は友人同士で使うようなインフォーマルな言葉では無く、ビジネススキルに使えるフォーマルイングリッシュとなります。ビジネスの場でも使えるしっかりとした英語を学ぶことができ、日本でいう所の丁寧語・尊敬語と理解すれば良いでしょう。

 

内容は以下の通りです

 

Creating a CV

仕事探しの第一歩はレジュメ(履歴書)の作成から。仕事探しには必須の履歴書の作成を指導します。

 

Writing a Cover letter

履歴書と同じくらい大切なカバーレターの作成指導。オーストラリア国内は勿論、帰国後将来の就職にも使うことができます。メール用、レター用、ファックス用の3種類のカバーレターを作成。

 

Job search skills

仕事を探す際に必要となるスキル、持っていた方がいいスキル、募集広告の見方を学びます。

 

Responding to an advertisement

興味のある広告を見つけた際、何をしなければいけないか、どのように連絡を取ると効果的かのコツを学びます。

 

Job interview skills

日本とは大きく異なる海外での面接。面接の仕方、方法、雇用主にいい印象を与え、自己アピールの仕方についての授業を行います。

 

Job interview trips and practice

どのようなスキルが面接に必要か学んだあとは実際に練習をします。場所を問わず今後の就職活動の際に役立ちます。

 

Networking and practical information

職探しのために有利となる効果的なネットワークや使える情報が満載のクラスです。

 

学校から一言!

英語を専門にしている語学学校であれば、授業の質が良いことは当然で、留学の目的は一人一人違うこと、Lexisのスタッフはよく理解しています。その違う様々な目標の達成をLexisは授業面、生活面、全ての面においてサポートを致します。上達への秘訣は授業だけでは無く、勉強をする気持ちをサポートする一人一人へのアカデミックカウンセリングです。

 

Lexisで体験するアカデミックサポートは


週1回の復習テスト

教科書が終わり大きなテストを目前に控えた時、始めにに習った項目で分からない事がどんどん出てきた経験はありませんか?

 

Lexisでは教科書は基本的に1週間で1課進みます。復習を1課ごとに行う事で分からない所をそのままにせず、分からなかったことに気づけたその時に解決をすることが可能です。分からない事を出来るだけクリアにした状態で次の課に進むきっかけとなります。

 

4週間毎にカウンセリング

4週間目とは各生徒がコースを開始してからの4週間目です。学校が指定をする4週間目ではありません。一人一人の上達の具合い、勉強の状況を把握する為、一人一人のスタート日からの4週間目ごとに担当教師との1対1のアカデミックカウンセリングを行います。

 

アカデミックカウンセリングで使用するフォームには生徒が1週間ごとに行っているテストの結果も記録されており、その確認もしながら勉強において悩んでいること、勉強方法についてなどを話し合います。各生徒の為に作られるオーダーメイドの勉強相談の機会だと捉えてください。

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度 

 

入学金$200

1~4週間   $430

5~12週間  $420

13~17週間 $390

18~24週間 $380

25~36週間 $370

37週間以上~ $360

 

滞在手配料   $165

ホームステイ料 $260

学生寮 $225/Single $180/Twin

空港送迎 $120/ブリスベン $220/ゴールドコースト

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

Lexis English Brisbaneの動画

 

 

 

 

 


International House/ALS

facebookページ

 

IH Brisbane/ALSの特徴

 

International House Group(IH)は1953年に設立され、以降、高品質スタンダードの教育を提供する世界的な教育機関です。近年、留学する目的や勉強の目的は様々なものへと変化してきています。我々IHBrisbaneはそれぞれの学生の目的に合わせたフレキシブルなコースと、他の学校にはない様々な強みで皆様の留学をサポートいたします。

 

現在、IHグループは欧州や北米など世界的なチェーン校になっており、オーストラリアにはブリスベンとシドニーにキャンパスがあります!

 

2015年9月にブリスベン校はセカンドキャンパスを設け(隣合わせびビルです)学校全体では990席の学生の受け入れが可能になりました。

 

★お勧めのポイント

1.最高レベルの授業と教師陣

2.学習時間の長さ

3.充実の勉強サポートシステム

4.日本人学生の数

5.徹底した英語onlyポリシー

6.豊富なアクティビティ

 

 

1. 最高レベルの授業と講師陣

講師選考基準と授業評価システム

 

IH Groupは世界中に学校を持ち、統一されたポリシーを持つことで常に規定以上の質とレベルを保っています。実際に教える講師陣は厳しい条件と選定基準をクリアし一定以上の経験者のみを採用しています。

 

また、定期的に行われる授業評価システムにより、第三者が授業に参加し様々な項目について評価し、感じたことをフィードバックとして提出します。

 

また、毎週行われる講師陣によるワークショップにて、授業プラン、動画や音楽を使った授業、リーディングスキルの向上、評価基準などについてなど話し合われ、常に向上にされています。

 

 

2.学習時間の長さ

IH Brisbane ALSの特徴のひとつとして学習時間の長さにあります。

 

通常、フルタイム学生の学習時間は1週間に20時間が一般的です。その為多くの教育機関では1週間の学習時間を20時間としているコースがほとんどですが、当校のコースは最低学習時間を20時間としており、より高いモチベーションをお持ちの学生のために様々なオープンスタディー時間を設け最長では1週間に約29時間の学習が可能です。

 

Speak More Class(会話クラス)

より会話に集中したクラスを毎日決まった時間にオープンしています。3つのレベルに分かれており、自分にあったクラスに自由に参加することが可能です。自主参加のため、今日のニュースや、IELTSのスピーキングの練習など、その都度先生に議題を提案し自分の話したい内容を話すことも可能です。会話を上達させたい、と思う学生だけが参加するため、充実した会話練習時間を過ごすことが可能です。

 

日本人学生にアンケートを取ると、学校でよく使う施設/機能は何か?の問いの1位はダントツでこのSpeak More Classでした。週20時間以外に月~木曜日まで行っている無料の参加会話クラスです。

 

オプションクラスと模擬テスト(金曜日)

IH Brisbaneでは金曜日がオプションクラス又は模擬テストの日となっています。オプションクラスではゲームや料理、音楽や映画など様々な楽しい内容を通しての英語学習となります。学生は自分の好みのクラスに自由に参加することができ(コースによってはクラスが決まっている場合もあります)、通常のクラスとは異なる雰囲気の中で楽しく勉強することができます。

 

また、金曜日は模擬テストの日でもあります。一週間の学習の成果を金曜日の模擬テストで図り、実際の自分の英語力を知ることが可能です。

 

週29時間の内訳

月~木曜日 

1日:6時間(基本英語コース+Speak More Class)

 

金曜日 

5時間(ライティングや文法、会話などの選択授業+クッキングクラブやJobクラブのソーシャルアクティビティなど)

 

 

3.充実の勉強サポートシステム

 

ライティング添削

授業の中ではライティングについてはスキルを学ぶことはできても長文全体を見て直していくのは困難です。その為当校では一人一人の実力やライティング方法に合わせて添削サポートを行っています。個々に行ったライティングを添削受付BOXに出しておくだけで、コメントや注意点、アドバイスなどを付けて専門の先生が2日以内に返答してくれます。

 

ホームワーククラス

当校にはホームワーククラスと称した自主勉強ルームを開設しています。このクラスでは出された宿題を行ったり日々必要と感じる勉強を自分で行うことが可能です。決められた時間に専属の講師が同席するため、わからない点などを自由に質問することも可能です。この時間をうまく活用することで英語力を飛躍させることが可能です。

 

オンライン教材アクセス

当校では一人一人IDとパスワードが発行され受講しているコースごとに異なる教材をオンラインでアクセスすることが可能です。それにより予習復習を簡単に行うことができ、学生の英語力向上に役立てています。例えば家に帰り自分のパソコンからもこのオンライン教材にアクセスが可能です。

 

パソコンルームの使用

充実したパソコンルームが設備されており、Windows、Mac共に利用することが可能です。課題に必要なリサーチだけでなく、日本の家族へのメールでの連絡など様々な用途に利用することができます。また、当校では夜間のコースも開設しているため、パソコンルームは夜21時まで開いているので、授業後に一度学校を出た後でも、学校に戻ってパソコンを利用することが可能です。

 

 

4.日本人学生の数

IH Brisbaneでは学校全体やクラス内の教育現場品質を保つために国籍別の学生数を常に把握しています。日本人は特に英語で話すことに抵抗を感じやすいため、日本人の学生同士かたまってしまう事がありますが、当校では日本人学生の割り合いが理想的な15%前後で、ヨーロッパ、南米、アジアなど、全体でとてもバランスの取れた割合になっています。

 

 

5.English Onlyポリシー(母国語禁止ルール)

クラス内やスチューデントルームでは英語以外での会話は禁止されています。このポリシーは母国語同士の学生だけで輪を作ってしまう事を避け、英語がまだあまり話せない学生でも、知っている単語をフルに使って様々な国からの学生と一生懸命会話を楽しんでもらうためのものです。

 

英語のみでの会話というのはとても大変そうに思えますが、会話の相手も皆さん同じく英語を学ぶために来ているのです。英会話は話した分だけ上達しますのでがんばって沢山の人と話しましょう。校内では母国語を話している者がいないか、先生やスタッフがパトロールをしてまわっています。

 

また、困ったときのためにレセプションやその他英語以外の言語(母国語)での会話を許されているテラス広場もあります。困ったときに同じ国の学生にどうしても助けてほしいことなどは、そういった場所を活用することも可能です。

 

母国語を話した場合の罰則は

・1回目 注意の上、二度としないことを約束させる

・2回目 その日の授業参加停止、及び名前の記録

・    授業参加停止が3回続いた場合、担任との面談

・4回目 その週の授業参加が停止

・5回目 退学処分(授業料の返金なし)

 

 

6.豊富なアクティビティー

当校では様々なアクティビティーを毎月計画しています。全て無料で参加できるアクティビティーの為、オーストラリアへ来たばかりの学生もすぐに友達ができ楽しんで留学生活を送ることができます。また、当校の学生カードを提示するだけでお得な割引や特典がもらえるお店もあります!

 

 

日本人学生の少なさと多国籍な学校

上記4「日本人学生の数」でも触れましたが、IHは平均して日本人率は12%~16%前後で推移しております。

 

2016年2月末調べの最新国籍比率

時期により変動がございます

日本 17%

韓国 26%

ラテン圏 41%(ブラジルやコロンビアなど)

台湾 7%

ヨーロッパ 6%

など

 

レベル分けの多さ

大きな語学学校ならではのメリットとも言えますが、1つのレベル内において、さらにクラス分けがあります!

 

例えば、

Beginner(初級レベル)~Advance(最上級レベル)まで6つのレベルでクラス分けがありますが仮にPre-Intermediate(中級レベル)ではさらにそのレベル内において3つのクラス分けがあります(受講生徒人数により前後します)

 

Beginner             1クラス

Elementary           2クラス

Pre-Intermediate     3クラス

Intermediate     5クラス

Upper Intermediate  2クラス

Advance       1クラス

*現在、1レベルにおいてさらにクラス分けがされている数字です。

 

このクラス分けはその方の入学時期により変わり、例えば、入学時にそのクラスが使っている教科書のどの辺をやっているか、というのが1つの目安になります。

 

1つの教科書では大体Unit12くらいまであるのですが、初めの方の文法などを分かっていない学生は教科書の最後の方は出来ませんので、同じレベルの中でも初めの方をやっているクラスに入れるべきか?、後ろの方をやっているクラスに入れるべきか?、というのを考えてクラス分けを行なっています。

 

勿論、それだけでは無く国籍率も考慮しています!

 

豊富なプログラム

 

IHでは一般英語コースをはじめ、IELTS準備コース,Cambridge試験コース、J-shineコースなど沢山の受講プログラムがありますが、突出すべきはワーホリさんには嬉し英語+ファームジョブというコースがあります。

 

また、大学生などが休学して留学やワーホリに行く際に、帰国後の就職で使える英語を目指すならビジネス英語コースがお勧めです!

 

 

英語+ファームジョブ

 

■一般英語コース or IELTSコース

・12週間 or 17週間の英語コース受講

・英語力=Pre-Intermediate(卒業時)

・受講出席率=80%以上

 

この条件をクリアーする事により、学校卒業後に働けるファーム仕事を学校が斡旋してくれます。もし英語レベルが足らないと判断された場合は英語コースを延長するか、ファーム仕事の斡旋はキャンセルできます。

 

能力、天候、状況に問題がなければ3ヶ月以上又はそれ以上働く事も可能ですので、セカンドワーホリの資格も得ることが可能です!

 

場所はクイーンズランド州内。

野菜やフルーツのピッキングや梱包の仕事です。

 

勿論、しっかりとお給料も貰えます。

あくまでも目安ですが、週25~40時間で時給は$16~$19です。

 

仕事内容や仕事場所により時給制もあれば、成果報酬制もあり、確実なお給料をお伝えする事はできませんので予めご了承ください。

 

 

ビジネス英語コース

 

一般英語コースでは、基本的な日常会話や日常的シーンをテーマとした題材で学習を行ないますが、それに比べてビジネス英語では、ビジネスシーンを題材やテーマにして学習を進めます。

 

難しいと思われるビジネス英語の学習とは異なり、ビジネスで使う単語、言い回し、ビジネスシチュエーションを想定した会話練習などを行ないます。

 

受講対象レベルはIntermediateレベル以上で、一般英語コースに比べるとハイレベルな授業ですのでHigh-Intermediate~Upper Intermediateレベルの学生に適しているでしょう。

 

受講期間は

4週間 or 8週間

最大受講時間=29時間となります/週

 

主な授業の課題

仕事の説明・プレゼンテーション・計画や企画の提案・マナーと質疑応答・レクチャーの理解・ビジネス関連記事の理解・効果的な計画書・マーケティング企画・ビジネス的emailの書き方・レポートの書き方 etc...

 

帰国後に外資系の会社に勤めることを希望する方へお勧めのコースです。

 

2017年3月以降より入学日が3週間毎になりました。

 

今までは毎週月曜日に入学できていましたが、以下の通りに3週間毎に入学して頂くようになります。

 

一般英語コースにおける入学日

 

2017年、3/20, 4/10, 5/1, 5/22, 6/12, 7/3, 7/24, 8/14, 9/4, 9/25, 10/16, 11/6, 11/27

 

 

2018年、1/15, 2/5, 2/26, 3/19, 4/9, 4/30, 5/21, 6/11, 7/2, 7/23, 8/13, 9/3, 9/24, 10/15, 11/5, 11/26

 

  • 生徒様が落ち着いて、勉強に集中できる
  • 先生方が集中して、教えられる
  • 生徒と先生のコミニュケーションを取る機会がより高まる

 

上記のメリットを含め変更がなされました。

 

どうしても入学日が合わない場合はご相談下さい。

例外として他の日でも入学できるように致します。

 

 

学生寮(マンションタイプ)

こんな綺麗なマンションタイプの滞在先が学生寮として提供できます。

 

学校まで多少距離がありますが安価に滞在できる学生寮です。

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金$195

1~13週間  $370

14~26週間 $360

27~72週間 $350

 

滞在手配料(ホームステイの場合)$230

ホームステイ料 $250

空港送迎費用 $140/ブリスベン・$220/ゴールドコースト

 

滞在手配料(学生寮の場合)$225

学生寮 $190/Single・$120/Twin

空港送迎費用 無料/ブリスベン・$70/ゴールドコースト

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

IH Brisbane/ALSの動画

 

 

 

 

 


 

BROWNS Englishの紹介

2004年にゴールドコーストキャンパスからOPENしたBROWNSですが2009年に同じQLD州一番の主要都市であるブリスベンにキャンパスを増やしました。

 

 大型スクリーンテレビなど最新式の視聴覚設備を各教室に導入するなど、オーストラリアでNO1と言っても過言では無い充実した施設環境です。

 

ブリスベンCITYの中心部に位置しながら、そのキャンパスは開放的で広く、白と赤を基調としたBROWNSのメインカラーで統一されたモダンなキャンパスが印象的です。

 

また、バルコニーも広く、ランチタイムには学生達がご飯を食べ、コミュニケーションの場としても使われていますし、アクティビティではクッキングパーティーやピザパーティーなどにも利用されています。


 

BROWNS Englishの特徴

この学校の一番のお勧めポイントは、

1日の授業は、文法やリーディング、ライティング、会話クラスなどから構成されており、その各授業においてそれぞれの受講レベルで勉強することができます。

 

例えば、 ライティングは得意でレベルが高いので一番上のクラスで受講ができ、また、スピーキングは弱くレベルが低いので一番下のクラスで受講をするという意味です。レベルの低いスキルは弱点を強化し、強いスキルはさらに上のレベルを目指すことができます。他の都市に目を向けてもこの様なシステムでレベル分けをしている学校は数校に限定されます。

 

一般的な語学学校では1日中、同じレベルにて授業が行われます。よって受講する科目によっては難しすぎたり簡単すぎたりする可能性があります。

 

例えば、初中級レベルに配属された日本人学生の典型的な特徴としてGrammerやReadingは得意な傾向が多く、少し物足りない授業と思われることもありますがSpeakingクラスにおいては難しく感じる方が比較的多いようです。


各教科ごとにレベル分けされる事によりこういった事が回避できるでしょう。受講者にとってはとても大きなメリットだと思います。

 

また、各科目ごとにレベル分けされる事で、クラス内で出会える人も変化があり、沢山の交友関係を築くチャンスも多くなる事でしょう。

 

 

一般英語コース


Active8と題して実践英語を意識したトレーニング方法になります。文法・書く・発音・聞く・役立つ用法&実践・読む・ボキャブラリー・話す、から構成された8つの項目のトレーニングとなり、日常生活や社会生活の様々な状況に対応できる実践法に集点をあてた学習です。


ワーキングホリデーでアルバイトをする際など、実践的な会話や慣用句を習得する事ができるでしょう。

 

 

また、Accelerateプログラムでは、沢山のオプションの中から生徒の好きなものを選んで勉強することができます。

 

選択項目例

・発音ワークショップ

・リスニングワークショップ

・ライティングワークショップ

・文法ワークショップ

 

このAccelerateプログラムに参加する際には学校から配布されるパスポートが必要になります。


例えば、校内にはセルフスタディ(自習)の教材棚がありますが、その教材を使って勉強する場合は、どの教材を使って勉強したか記録を残す為、そして同時にどの種類の教材を貸し出したかを記録する為、担当教師がパスポートに記載します。

 

また、このパスポートは担任教師から生徒一人一人に向けて弱点強化をするためのアドバイス帳でもあります。

 

 

充実したサポート体制

非常時の為の24時間緊急連絡先番号もあり、日本人スタッフも常勤しているので言葉の面でも不安が解消されると思います。何かあれば日本語で相談してくれるデスクがあります。

 

Job Search Club

仕事探しのお手伝いも無料で行っています。求人情報も学校で掲示板を使いインフォメーションをしています。英文履歴書作成方法や、面接の受け方のトレーニングなどのサポートを行っています。

 

豊富なアクティビティ

基本的に毎日、無料のアクティビティが開催されています 例) ・サッカークラブ ・英会話クラブ ・テニスクラブ 。

 

以下の様に毎月、アクティビティカレンダーが発行されます。

 

Baristaコースがはじまりました

 

2014年2月末よりバリスタコースが開始されました。資格取得や知識を積み、オーストラリアで働くために役に立つプログラムです。

 

カフェ好きなオージー

ブリスベンにも沢山のカフェがあります。

 

ワーホリビザ、観光ビザ、学生ビザの方も、過去にカフェや飲食店で働いたことが無い未経験者も、希望すれば誰でも受講することができます。

 

 

5週間プログラム(入校日限定)

2017年 1/3, 2/20, 4/10, 5/29, 7/17, 9/4, 10/23開始限定

 

受講時間

週30時間コース(週20時間のホスピタリティ英語+週10時間の専門プログラム)  

 

30時間の内の20時間は先生による英語の授業です。一般的な英語の勉強の他、

 

・バリスタで働くに必要な実用英語

・スピーキングとライティングの強化

・コミュニケーションの能力の強化

・現場で役立つ英語スキル

・異文化の方との接し方 

 

 

30時間の内の10時間は、業界に精通した方々からホスピタリティに関わるトレーニングをします。また、全豪で認められている食品の安全管理やバリスタになる為の資格を勉強します。

 

コーヒー作りやコーヒー豆に対する取り扱いや知識もこの10時間の授業の中で勉強をいたします。

 

 

受講資格

Pre-Intermediate Level以上から参加可能 

受講人数:最大15名

 

卒業時にはBROWNSの修了書は勿論、全豪で資格が認められる資格が2つ取得可能(Use hygienic practice for food safety と Prepare and serve espresso coffee)

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金     $230

1~5週間   $415

6~12週間  $405

13~17週間 $400

18~24週間 $395

25週間以上~ $390

 

滞在手配料  $230

ホームステイ $275

学生寮(2人部屋)$250

 

空港送迎料 ブリスベン$120・ゴールドコースト$195

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

BROWNS Brisbaneの動画

 

 

 

 

 


Kaplan International Brisbane

facebookページ

Kaplan Internationalは、世界的な語学学校の組織であるカプランアスペクトの加盟校で、オーストラリアにはブリスベン校の他、ケアンズ、シドニー、マンリー、メルボルン、アデレード、パースにもキャンパスがある大型グループ校になります。

 

組織校ゆえ、母体がしっかりしているので校内設備の充実度は高く、教師育成にも力を入れており、基本的に講師は皆6年以上の経験を積んだ先生を採用しています。

 

下記に案内する様にKaplan Internationalの教授方法は最新のシステムを導入して行われており、受講生がいつでもどこでも、勉強できる環境を整えています。

 

 

K+Learning Systemを導入

 

K+は、カプランインターナショナルが独自に開発した英語学習システムです。

 

授業中や授業外でも活用できる、オンライン、そしてオフラインの総合的な学習支援教材となり専門のチームより開発されました。PCやスマホの普及により可能にした画期的なオンラインシステムです。

 

K+notes(ワークブック)

・オンライン学習教材や学習アプリに直結したコーステキスト

・英語環境での英語学習に集点を当てた構成

・最新の時事問題や学習者のニーズに即した内容

 

K+move(モバイル)

・移動中に勉強できるアプリやゲーム

・楽しみながら英語力アップ

・どこにいても英語学習を継続

 

K+tools(オンライン)

・K+noteのコーステキストと直結したオンライン教材

・宿題や自主学習に最適

・課題によっては、タイムリーなフィードバックや先生からのコメント

 

K+clubs(クラブ)

・グループ、講義、クラブ形式の学習で、授業の補足

・的確な指導や監督下での学習

・他の留学生と交流し、授業とは異なる環境での英語学習

 

K+Learningの紹介動画

 

英語コースの詳細

 

Intensive English(フルタイムコース)

授業は20レッスンの基礎英語クラスに加え8レッスンの特別スキル、7セッションのK+Learningのコースで、英語をいち早く身に付けたい方向けの集中コースです。

 

1レッスンは45分で週21時間のコースとなり、K+Learningが5.25時間です。

 

基礎英語クラスでは経験豊かた教師陣によるリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの主要4つのスキルに集中した授業で、確かな自信と滑らかな英語を短期間で習得できる内容です。

 

特別スキルでは受講者の英語レベルによって異なりますが、ボキャブラリー、時事英語、地元文化やビジネス英語などが含まれています。

 

ビジネス英語では、実際のビジネスシーンで活用できるように、会議でのプレゼンテーションやビジネス文書の作成、面接の際のテクニックなどのスキルを習得します。

 

K+Learningでは、K+設備や教材の使用、K+toolsのアクティビティや、K+clubsへの参加ができます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $250

2~12週間  $400

13~23週間 $385

24週間以上~ $370

 

滞在手配料 $250

ホームステイ料 $280

空港送迎料 ブリスベン$150・ゴールドコースト$245

 

只今、キャンペーン中!!

キャンペーン情報はこちら

 

Kaplan Internationalの動画

 

 

 

 

 


Langports Brisbane

facebookページ

Langportsの特徴

 

最大の特徴であるUFO Study Plan。

 

ラングポーツ独自の学習プランをUFOプログラムといい、各教科ごとに学生のレベルに合わせ細かくレベル分けします。

 

例えば、ライティングは得意でレベルが高いので一番上のクラスで受講、また、スピーキングは弱くレベルが低いので一番下のクラスで受講ができるという意味です。レベルの低いスキルは弱点を強化し、強いスキルはさらに上のスキルアップを目指すことができます。

 

他の都市に目を向けてもこの様なシステムでレベル分けをしている学校は数校に限定されます。一般的な語学学校では1日中、同じレベルにて授業が行われます。よって受講する科目によっては難しすぎたり簡単すぎたりする可能性があります。

 

例えば初中級レベルに配属された日本人学生の典型的な特徴としてGrammerやReadingは得意な傾向が多く、少し物足りない授業と思われることもありますがSpeakingクラスにおいては難しく感じる方が比較的多いようです。

 

各教科ごとにレベル分けされる事によりこういった事が回避できるでしょう。受講者にとってはとても大きなメリットだと思います。

 

また各科目ごとにレベル分けされる事でクラス内で出会える人も変化があり、沢山の交友関係を築くチャンスも多くなる事でしょう。

 

ラングポーツでは登校初日のレベルチェックテストの結果を受け、各学生の英語力を判断しUFO Study Planに合わせてレベル分けをします。

 

 

授業内容

 

1時間目:Use of English

総合的に英語力をあげる基礎英語を勉強します。

 

2時間目 Forcus English

曜日ごとにSpeaking・Listening・Reading・Writingのどれかを重点的に学びます。前途の通り、各教科ごとにレベル分けして授業を受けることができます。

 

3時間目 Optionクラス

以下の選択授業を選ぶことができます。

 

・English through Media and the Internet

・English for Business and Administration

・English for Engineering and Science

・English for Finance and Law

 

さらにLanguage Workshopsでは以下の授業が受けられます。

 

・English for the Workplace, Level 2,3 /Level 4,5,6

・Exam Practice (IELTS, TOEIC & TOEFL)

・Aussie Culture / Indigenous Studies

・Skills Extension

・Homework Club / Language Clinic

・Engaging in the community

・Preparation for volunteering (research & presentation)

 

時間割は以下の通りです。

 

グループ校には無い個人が経営するアットホームな環境ですが、国籍豊かな留学生が総勢300人ほど(最大350人)在籍しています。

 

日本人にも人気の学校ですが、年平均で15%前後、日本人学生が在籍しています。他には南米からの生徒が一番多い傾向にあり年平均で35%前後、ヨーロッパからは20~25%ほどで推移しています。

 

ストレス解消も勉強の一つと考えて、キャンパスの斜め前にあるスポーツジムは授業前とランチタイム、そして放課後は無料で利用できます。

 

2013年に新キャンパスに移転して電車の駅(Roma St,Stasion)から徒歩1分と大変便利なロケーションとなり、設備もグレードアップしました。


また、ゴールドコースト、シドニーにもキャンパスがあり、長期間受講する方は途中で転校して複数都市で勉強するのもお勧めです。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金$240

1~4週間   $385

5~12週間  $380

13~23週間 $375

24週間以上~ $370

 

滞在手配料   $240

ホームステイ料 $265

空港送迎料 ブリスベン$110・ゴールドコースト$195

 

Langports Brisbaneの動画

 

 

 

 

 


ILSCグループはアメリカ、カナダ、インドにもキャンパスを持つ大きな語学学校グループで、オーストラリアにはブリスベンとシドニーにキャンパスがあります。

 

2016年5月23日にメルボルン校もOPENしました。

 

English Only Policy(母国語禁止)の徹底ぶりはオーストラリアでNO1とも言える存在で、学校内は勿論のこと、学校から2ブロック圏内では母国語禁止という徹底したルールを課しています。

 

学校内のいたるところにはEnglish Onlyの張り紙が貼られ、守らなかった場合はペナルティが課せられます。

 

注意1回:厳重注意

注意2回:1日停学

注意3回:3日停学

注意4回:1週間停学

 

当然のことながら停学処分中の授業料の返金はありません。また、学生ビザでの受講者は出席率も下がり、最悪の場合は学生ビザの取り消し処分にもなり兼ねません。

 

生徒はこれを理解し入学していますから皆さんしっかり守るように努めています。それが各学生の勉強意欲のモチベーションにも繋がり、良い相乗効果になっています。

 

同じ国籍同士で英語を話すのは最初の内は少々照れくさいこともあると思いますが、英語を学ぶ者同士です、意欲的に英会話を行ってください。英会話の上達は紛れも無く、英語を口にすることです。

 

 

一般英語コース:週20時間

午前8:30~11:15まではメインとなるコアクラスが行われ、午前11:45~13時までのレッスンは豊富な授業内容の中から選択できるスキルクラスにて構成されています。月曜日~金曜日まで週20時間コースとなります。

 

一般英語コース:週28時間

 

上記、週20時間コースのスケジュールに加え、木曜日と金曜日の13:15~17:15までの4時間(4時間x木曜日と金曜日の2日)選択クラスを受講します。

 

 

午前中のコアクラス

コミュニケーション系クラス、アカデミックテスト系クラス、ビジネス系クラス、ヒューマンティークラスを選択ができますが、多くの方は基礎クラスであるコミュニケーション系の「英語コミュニケーション」を選択して基礎の英語力をまずは高めていきます。

 

午後のスキルクラス

午後の選択クラスはかなり豊富で、

 

◆コミュニケーション系クラス

サバイバル英語

会話

討論

リスニング

発音

ボキャブラリー

 

◆ビジネス系クラス

ビジネスカルチャー 

ビジネスインタビュー

ビジネスライティング

ビジネスプレゼンテーション

カフェワークスキル

トラベル&ホスピタリティ

イベント運営企画

マーケティング

 

◆テスト準備系クラス

IELTS

TOEFL

TOEIC

 

◆一般教養系クラス

現代の国際情勢 

国際的社会問題 

マスメディア研究 

映画を通して学ぶ英語 

ヨガによる英語 

芸術を通しての英語 

英語による創作 

思考と問題解決 

 

以上のクラスから選択することができ、毎セッション(4週間)ごとに選択する受講クラスを変更し、自分の英語レベルやニーズに合わせることができます。

 

かなりフレキシブルなシステムですのでワーホリの方は勿論、長期で留学を検討している方には最高の環境だと思います。

 

 

週1回のワークショップ

午後14時~15時までの1時間は

・English through Yoga Workshop

・Leadership Workshop

・Book Club

・Homework Club

・Job Skills Workshop

 

上記のWorkshopの中から1つを選び、週1時間行うことができます。

 

月~木曜日の中で週1時間となります。  

  

 

4週間毎のコース開始日

基本的に一般英語コースは4週間毎に入学ができ、2018年度の入学開始日は以下の日程となります。この入学推奨日からスタートさせるのが最も好ましいのですがターム最終週以外の月曜日からであれば入学可能です。

  

2018年度の入学推奨日

1/2, 1/29, 2/26, 3/26, 4/23, 5/21, 6/18, 7/16, 8/13, 9/10, 10/8, 11/5, 12/3

 

細かなレベル分け

ILSCでは他校では多くて6つの受講レベルが11段階に分かれています。

 

初級レベルで4レベル

中級レベルで4レベル

上級レベルで3レベル

 

このように1レベル内で、さらに細かくレベル分けをして、受講者に最適なレベルで授業ができる環境を用意しています。

 

 

500人を超える規模

ILSCのブリスベン校は年間平均で総生徒人数が500人を超える大きな規模となります。ゆえに沢山の国籍の方との交流ができるでしょう!

 

内、日本人生徒の率は年平均で20%前後で推移しています。また一つの国籍が多くなることを避け、場合によっては入学制限があります。

 

最新の国籍情報:2017年11月21日調べ

生徒数505人 日本人率24%

 

 

ボランティアプログラム

・1セッション(4週間)に一度のチャリティボランティア活動

・言語スキルのブラッシュアップ、リーダーシップ、自身を養う

・ボランティアを通じて地域コミュニティーとの交流

 

概要

このプログラムは、英語の勉強をしながら、チャリティイベントや、ボランティア活動に参加します。活動を通じ、海外で「学ぶ」だけの立場ではなく「社会貢献をする」立場を経験することができます。

 

英語力のブラッシュアップのみならず、リーダーシップや自信も養うことができると思います。ボランティア参加者は卒業の際、学校よりチャリティボランティア活動参加を証明するサティフィケート(証明書)が授与されます。

 

プログラムの詳細

英語力や経験を問わず、だれでも参加することができます。活動は主に週末に行われ、ILSCボランティアチームとして地域コミュニティに参加して頂けます。活動頻度は4週間に一度、活動内容の選定や手配は、ILSCの学校スタッフが行ない、事前研修が必要の場合は授業後などに事前ミーティングを行ない当日に備えます。

 

これまでの活動内容

スポーツイベント運営ボランティア

市役所主催の国際交流イベント

チャリティマラソン

癌への理解を深めるためのチャリティイベント

など

 

英語レベルも問わず、参加費用も無料となります

 

 

一般英語プログラムの費用

 

2017年度

 

週21時間コース

入学金 $230

1~11週間   $370

12~23週間  $350

24週間以上~  $330

 

週26時間コース

入学金 $230

1~11週間  $395

12~23週間 $385

24週間以上  $355

 
滞在手配料  $240
ホームステイ $259
空港送迎料  $160
 
只今、キャンペーン中!!
 

ILSC Brisbaneの動画

 

 

 

 

 


Shafston International College

フォトギャラリー

Shafston International Collegeは、オーストラリア最大級の語学学校で、キャンパスと併設する様に高層階のマンションが建っており、学生に寮として提供しています。

 

ブリスベンCityの中心部から少し離れたカンガルーポイントというブリスベンリバーに面した小高い場所にあり、150年以上前に建築された歴史ある建造物がキャンパスになっています。ブリスベンの中心部へはバス又はフェリーで10分~15分でアクセスできます。

 

規模は決して大きくはありませんが、キャンパス内の施設には図書館、自習室、テニスコート、カフェ、ATM、旅行デスク、ジム(寮滞在者用)があります。広い芝生もあり、とても綺麗で開放的なキャンパスが印象的な語学学校です。

 

先にも触れましたが、Shafstonブリスベンの大きな魅力のひとつにキャンパスと併設して学生寮があることです。勿論、通学時間も交通費もいりません。これは在学生にとって、とても大きなメリットになると思います。

 

いくつかの部屋のカテゴリーがありますが、どの部屋にも共通して、台所、トイレ、シャワー、TVが完備され、週に一回、ハウスキーパーによる部屋の簡単なお掃除とリネンの交換があります。


4Fにはリクリエーションルームやスポーツジムがあり、そこには大型テレビやソファーも設置されており、寮滞在者は無料で利用可能です。

 

一般英語コース

 

日常生活に必要な英語力を習得するためのカリキュラムが組まれています。

 

スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング、文法と発音からの構成で、効果的に語学力を向上させます。

 

午前のレッスンは基礎英語に重点を置き、午後はスピーキング、ビジネス英語、TOEICなど選択クラスとなっています。


セルフスタディやビデオ鑑賞などはなく、集中的な授業が行われており、教師との対面授業で週25時間を提供しています。レベルアップテストは5週間毎に行われ、自分の英語力の再確認をすることができます。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $240

1~11週間  $370

12~24週間 $360

25~40週間 $350

41週間以上  $320

 

滞在手配料 $240

ホームステイ $266

学生寮 $210/3人部屋 

 

空港送迎料 ブリスベン$110

 

Shafston Internationalの動画

 

 

 

 

 


Embassy English Brisbane

facebookページ

 

イギリス、アメリカ、カナダ、ニュージーランドなど世界を股にかける語学学校グループで、オーストラリアにもブリスベンキャンパスの他、シドニー、ゴールドコースト、メルボルンにもキャンパスを持つ大型の語学学校となります。

 

ブリスベンキャンパスは、ブリスベンの中心地に位置しています。付属の専門学校のマーティンカレッジと同じ建物内にあり、最新の教授法と学習テクノロジーを駆使して英語教育を行っています。

 

キャンパス内はとても明るく、広々としており、ランゲージラボやコンピューターラボなどもあり、学生はリソースセンター/図書室で自習ができたり、バルコニーやキッチンが備え付けてあるコモンルーム(共有エリア)もあり、オーストラリアの他都市にあるEmbassyの中で1番設備が整っています。

 

I studyという最新のインターネット環境での勉強も可能です。I studyはEmbassyが制作したものではなく世界の英語の教材を制作している会社が作成したものです。利用する為の費用は通常登$25かかりますが学校がすべて負担してくれます。

 

 

一般英語コース

 

会話・リスニング・読み書きなど、総合的な英語力を身に付ける為のコースです。日常で必要なコミュニケーション能力を伸ばすことを目的に、基礎文法・発音・口語的表現・イディオム及び語彙など、会話力を伸ばすために重要となる部分に焦点を当てながら学びます。

 

選択クラスでは、コミュニケーションコースを始め、英語試験対策コース、アカデミック英語コース、ビジネス英語コースなどを選ぶことができ、中級以上の生徒は、午後のクラスで専門学校のMartin Collegeが提供しているITやマーケティングなど、ビジネスカレッジの一部の授業を聴講することも可能です。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $230

1~11週間  $425

12~23週間 $410

24週間以上  $395

 

滞在手配料 $265

ホームステイ $273

空港送迎料 $146

 

キャンペーン情報はこちら

 

Embassy Englishの動画

 

 

 

 

 


Navitas English Brisbane

facebookページ

Navitas Englishは、旧名Australia College of Englishといい、前進であるACEは1981年に創立したオーストラリア国内では最も伝統ある語学学校です。

 

Navitas Englishは現在、ブリスベンを始めシドニーシティ校、マンリー、ボンダイ、パース、ダーウィンと4都市に6つのキャンパスを持つ大型の語学学校です。

 

ブリスベン校は

ブリスベンCITYの中心部に位置しており、新しい校舎で最新の設備を備え、眺めも最高の立地です。週末には、ゴールドコーストやサンシャインコーストの国立公園やビーチ、テーマパークを満喫できます。

 

一般英語コースは勿論のこと、IELTS、ケンブリッジ英語検定試験対策、資格取得コースを開講しており、高校・大学・TAFE・専門学校との提携もしており、IELTSやTOEFLの英語スコアを提出すること無く進学できる多数の高等教育機関の紹介を行っています。

 

教師陣への教育

Navitas Englishブリスベン校は英語教師養成部門Australian TESOL Training Centre(ATTC) を併設しており、優秀な英語教師の育成に力を入れているのも大きな特徴です。

 

 

一般英語コース

 

週20時間の対面授業+週5時間の自習から構成される一般英語コースは、通常のテキストの使用のみならず、学校独自の教材、新聞、インターネットなど様々なものを使い授業が行われます。

 

月曜日から木曜日までの授業内容は、文法、会話、語彙、表現方法、文章、レターの書き方、読みなど様々なアプローチから英語力を鍛えるバランスの取れた授業で金曜日はPOWER DAYと呼ばれ生徒が伸ばしたいスキルを中心に授業が組まれています。

 

また、生徒はNavitas English独自のオンライン英語教材にアクセスすることが出来るため、授業以外でもオンラインで英語の練習問題を解く事ができ、また、校内には図書室もあり、数多くの問題を分野別に取り揃えています。

 

4週間毎に担当講師とのカウンセリングを行ない、学生のニーズに合わせて学習メニューが作成され、1日最低1時間はスタディセンターにて学習メニューの内容に沿って弱点補強に取り組むことが可能です。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度(日本人向けキャンペーン価格での表示です)

 

入学金 $240

1~10週間  $325

11~20週間 $315

21~30週間 $305

31~40週間 $295

41週間以上  $290

 

滞在手配料  $280

ホームステイ $270

空港送迎料  $130

 

 

キャンペーン情報はこちら

 

Navitas English Brisbaneの動画

 

 

 

 

 


VIVA College

facebookページ

 

VIVA Collegeは、ブリスベンの中心地の最も賑わうショッピングモールがあるクイーンストリートにある語学学校です。

 

教室の数が23室、生徒人数は400人前後のブリスベンシティにある語学学校では大きな規模の学校です。

 

最新の教材や設備を備えて授業を行っています。授業ではオーストラリア国内のAV教材と、イギリスやカナダから取り寄せた教材を併用しており、学生は英語圏全体に存在する様々なアクセントや慣用句等の幅広い知識を得ることができます。

 

VIVAにいる多くの教師は、日本での教師経験もあり、日本人が苦手とするスキルをよく理解しているので日本人学生にはとても学びやすい環境と言えます。

 

 

一般英語コース

 

日常会話を向上させる為の授業内容で、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの基本4教科をバランスよく学ぶことができるコースです。

 

初級~上級まで6つのレベルに分かれており、自分のレベルに合ったクラスでの受講が可能でレベルアップのテストは5週間に1度行われます。

 

講師はスピーキングのスピードと明確さ、トピック、話題の選択、また勉強をする上での環境に気を配っています。

 

 

スマートコース

 

VIVA Collegeの人気のコースで、コミュニケーション時の発音、流暢さ、自信を高めることを目的にデザインされたコースで、会話力やコミュニケーション力が苦手な日本人学生に人気のコースとなっています!

 

こういった特別コースは、大抵、中級者以上の学生が受講対象になる事が多いですが、VIVAのスマートコースは初中級レベルからが受講対象となっており、初中級~中上級レベルまで3つのレベルが用意されています。

 

 

カンガルークラブ

 

VIVAに入学された学生は自動的にカンガルークラブのメンバーになることができます。このクラブでは、毎週楽しい課外活動や小旅行を開催しています。

 

アクティビティーには無料、または有料のものがありますが、カンガルークラブではVIVAの学生さんに最も安い料金で提供しています。

 

 

一般英語コースのプログラム費用

 

2017年度

 

入学金 $200

1~4週間   $360

5~12週間  $350

13~17週間 $340

18~24週間 $330

25週間以上  $320

 

滞在手配料 $280

ホームステイ料 $275

空港送迎料 $125

 

 

キャンペーン情報はこちら