無料サポートの流れ

カウンセリングの開始

Eメール・LINE・電話にて

カウンセリングを行ないましょう! 

 

■入国都市を決める


知名度の高いケアンズやシドニーの他、ブリスベン、パース、メルボルン、ゴールドコーストなど、日本の23倍もの面積があるオーストラリアには沢山の素晴らしい都市が存在します。

 

気候、生活環境、家賃相場、地域住民の人種、各地域ごとに大きく異なります。まずはどんな都市があり、どんな特徴があるのかを正確に把握し、自分に最もあう都市を選択することから始めます。

 

知名度は無くともお勧めしたい地域が多数あります。個々に求める環境が違うのは当然ですので、カウンセリングに基づいてお勧めの地域のご案内を行います。

 

滞在先の事、アルバイトの事や探し方、ボランティア、現地で取れる資格、旅の方法など、ワーキングホリデー中の生活スタイルについてもご案内致します。

 

 

■通う学校を決める


最初の入国都市が決まったら次は通う語学学校を相談します。

 

各都市ごとに沢山の語学学校があります。


生徒数が100人規模のアットフォームな学校、300人を超える大規模な学校、大学付属の英語学校など それぞれに特徴があります。メリット・デメリットをしっかりと把握をした上で自分に合う学校を決めていただきます。

 

英語に自信が無く初心者の方にお勧めの学校、とにかく英語漬けになりたいので日本人が少ない環境を求めたい方にお勧めの学校、大学付属校に通いネイティブとの交流や大学施設を利用したい方にお勧めの学校、スクーバダイビングやサーフィンなどアクティビティー重視の方にお勧め学校など、

 

各自が求める環境は異なりますのでしっかりとヒアリングした上でお勧めの学校を提案いたします。また、現在の英語力や留学予算に合わせて受講週数や受講コースの相談も行っていきます。

 

申し込みを開始

当社へ語学学校の依頼を決定した時点でお申し込み下さい。

 

通う語学学校や出発日が未定の場合でもお申し込みは可能です。まずは当社へ無料サポートのお申し込みをしてください。

 

出発予定時期にもよりますが、まずはワーホリビザの取得からサポートを開始いたします。ご要望がない限りワーホリビザは当社にて取得代行いたします。

 

ワーホリビザの取得完了後、

当社から英単語集とヒアリングCDを送ります。単語集は実際に語学学校が使っている教材から抜粋した物ですので最低限覚えて頂きたい単語を集めています。

 

語学学校の申し込みをする方は、STEP2とSTEP3を同時進行いたします。

 

語学学校へ申し込む

出発時期が明確になりましたら語学学校や滞在先の予約を行います。

 

出発予定の3ヶ月~6ヶ月前を目処にお申込みを開始いたします。

 

学校から入学許可が降りますと、学校が発行する請求書や入学確認書が当社に届きます。確認後、学校のパンフレット等と一緒に送り、当社が定める期日内にお支払いを頂きます。

 

お支払い期日は、書類郵送日から2週間後と設定をいたしますが、支払い期日の延長なども臨機応変に対応いたします。

 

申し込み後、受講や滞在期間、コース開始日の変更は基本的に無料で行ないます。

 

その他の必要な手続き

■航空券

 

当社は旅行代理店の資格はありませんのでお客様に代わり手配を行う事はできませんが、最安値で行ける航空券の購入アドバイスを行ないます。

 

近年、LCC(ローコストキャリア)の出現によりオーストラリアへとても安価に行ける様になりました。

 

例えば、成田発ケアンズやゴールドコーストへの直行便は最安値で25000円~、メルボルンへの直行便は28000円~、関空からケアンズへの直行便は22000円~など、安価な料金となっています。

 

また、ジェットスター航空など定期的にキャンペーンが出ますので随時情報を差し上げ、最安値で行く方法を提案します。

 

 

■海外障害保険

 

海外保険は最も重要な手配の一つです。

オーストラリア滞在中に怪我や病気、事故、通院や手術をされた場合において無保険では膨大な保険額が請求されます。

 

海外保険に加入しておけば保証範囲内ではありますが一切の保険料を支払う事なく病院へ通う事ができます。当社では安価でお勧めの海外保険を案内いたします 。

 

 

■現地で利用する携帯案内

 

いまお使いのスマホの活用方や、プリペイド式携帯の案内から、レンタル携帯まで、幅広くご案内いたします。当社は現地レンタル携帯会社の正規代理店でもあり出発前に手続きをすることも可能です。

 

 

■資金の両替

 

ご存知の通り、現地ではオーストラリアドル(AUS$)の利用になります。様々な両替方法や送金方法がありますので、当社よりお勧めの方法を案内いたします。

 

滞在先の決定

■ホームステイの場合


通常、出発日より2週間前に滞在先が決定します。ホームステイ先のプロフィール(家族構成、住所や電話番号、emailアドレスなど)や、到着空港での出迎え案内書をお送り致します。


 

■学生寮の場合


数軒の学生寮がある場合を除き、直ぐに滞在先の詳細は決定致しますが、到着空港での出迎え案内書類も含めて出発の2週間前を目処にお送り致します。

 

公的機関への届け出

出発前に行う最後の重要手続きです。

 

住民表を登録をしている市・区役所で住民票・国民年金・住民税・国民健康保険の手続きを行って下さい。住民票を日本に残したまま出発されますと国民年金や国民健康保険の支払い義務が発生します。

 

また、住民税は前年度の所得に応じて支払い義務が発生します。渡豪する事が決定しましたら、市・区役所に早めに一度相談して頂く事をお勧めします。

 

退職後に必要な住民税の支払い額などの案内を受けてください。

 

オーストラリアへ出発

いよいよ待ちに待った出発の日です。

 

パスポート、航空券の引換書、ビザのコピーなど、お荷物を再確認してください。

 

出発後においても、

お気軽にご相談くださいませ!


株式会社 留学のチカラ

オーストラリア留学 ワーホリの専門店

手続きやサポートが無料のエージェント

Email:info@aus-ryugaku.info

WEB:www.aus-ryugaku.info

 

Add : 東京都千代田区有楽町1-12-1-11F

TEL : 0466-76-5324(留学事業部への日本国内ダイヤル)