サンシャインコースト

 

オーストラリアのサンシャインコーストを紹介します。

 

東海岸中央部、ブリスベンの北部に位置するサンシャインコーストですが初めて耳にする人も多いと思います。

 

ゴールドコーストは有名ですがサンシャインコーストは日本人に知名度が無くとてもローカルな地域で、実はローカルや欧米人には人気のリゾート地域だったりします。

 

サンシャインコーストを細かく紹介するとサンシャインコーストという大きなひとくくり(日本で言う市とか区)にヌーサ、マルチドー、カラウンドラというそれぞれ独立した地域(街)があります。

 

 

位置関係はこんな感じです。

2の場所がマルチドーです↓


 

ヌーサ

ブリスベンから車で90分くらい

マルチドー

ブリスベンから車で60分強

カラウンドラ

ブリスベンから車で50分強

 

ローカルで綺麗なビーチエリアのヌーサとマルチドーが人気でオーストラリア国内や欧米からリゾートを目的とした旅行者が訪れる日本人にとっては穴場と言える地域です。小洒落た隠れ家的なリゾートエリアはヌーサ、よりローカルな地域がマルチドーです。

 

 

ヌーサのメインビーチ

 

 

ビーチ脇には小洒落たcafeもあったり

 

 

ビーチロードに沿うようにメインストリートが1本あり、レストランやショップが建ち並びフードコートもあります

 

 

メインビーチから少し離れますがヌーサにも語学学校が1校あり、比較的大きな規模でヨーロッパからの生徒も沢山在籍しているLexis Englishという名の学校があります

 

詳しい学校の詳細はこちら



マルチドー(Maroochydore)

もう一つの人気エリアのマルチドーですがヌーサから車で30分ほどの距離です

 

マルチドー付近にあるビーチ

 

 

上記写真のビーチがあるムールラバという地域は賑わっていて、ビーチロード脇にはレストランやホテル、大きなスーパーや水族館などもありローカルがまったりと生活している雰囲気が伝わってきました!



少しメイン地域を離れるとこんな感じです

 

 

マルチドーにも学校が1校ありヌーサと同じくLexis Englishという名の学校です。

 

教室から海が見える最高のロケーションです!

 

詳しい学校の詳細はこちら

 

 

学校の裏には大きなショッピングセンターがあり

 

 

カフェや

 

 

フードコートや

 

 

食材調達のスーパーや

 

 

映画館や

 

 

銀行など、なんでもあります


 

個人的にサンシャインコーストは大好きな場所であり、数多くのビーチエリアをオーストラリアで見てきましたがサンシャインコーストはローカル感が満載でローカルゆえの優しさがあり大変お薦めです。

 

シドニーのボンダイビーチ、ゴールドコーストのサーファーズパラダイスなど有名なビーチがオーストラリアには沢山ありますがいつも人で賑わっています。個人的にはサンシャインコーストの様なローカル感が満載で静かな隠れ家的ビーチエリアをお薦めします。

 

サンシャインコーストがある東海岸の中央部は年間を通じて気候が温暖のせいか暮らす人々はとても温かく、とくに親日的な方が多いと思います。

 

サンシャインコーストの学校に通った人の多くが口を揃えて言う事があります「人が凄く親切だった!」と。

 

元々オーストラリアは親日家が多いと聞きますが特にサンシャインコーストに住む人々はとても温かく親切だと感じれると思います。

 

これは語学を勉強をする地域としてとても重要なことと言えます。外国人扱いされて疎外感を受けては印象が悪くなってしまいますから当然の話しだと思います!

 

移民国家であるオーストラリア、現在の総人口は約2100万人くらいなんですが、その4分1(25%)くらいは外国からの居住者(外国産まれ)です。

 

この数は世界的に見ても断トツの数字で2位のイギリスが16%ですからその断トツぶりが分かると思います。

 

移民が多いと言われるカナダで7%、ちなみに日本は3%だそうです(2014年調べ)

 

どの国も、どの人種も、どの肌の色でも受け入れてくれる。それがオーストラリアの大きな魅力の1つであり人種差別も少なく治安の良さにも関わっていると思います。

 

特に東海岸の中央部(ブリスベンやゴールドコースト、サンシャインコースト付近)から北部のクイーンズランド州の治安は良いと言われており、

 

親切な方が多いよ!って、

オーストラリア人が言うくらいです。

 

サンシャインコーストはオーストラリアに行ってからであればその名を知る機会もあると思いますが、ワーホリや留学の情報を得ている段階でサンシャインコーストの名を挙げる人は少ないと思います。

 

ネットで調べようにもほとんど情報が無いし、多くの留学エージェントはサンシャインコーストの知識が無いせいかほとんど薦めてこないからです。

 

私もサンシャインコーストを知ったのは現地に着いてからです。ケアンズで知り合った友人がマルチドーでしばらく住んでいたと聞き、そこで暮らす写真の様子を見て「絶対にここへ行こう!」と決めました。

 

それから数ヶ月後、自分の車でケアンズからゴールドコーストまでの旅の途中でサンシャインコーストに行きました。サンシャインコーストに着いた時の感動は今でも鮮明に覚えています。


ローカルで日本人も日本語の看板すらあまり目にすることが無い地域で勉強し、暮らしてゆきたいのならこのサンシャインコーストをお薦めいたします。

 

 

サンシャインコーストで学校に通うには?

評価★★★★★(5段階評価5つ)

サンシャインコースト語学学校紹介ページ


非常にお勧めです!

 

主要都市では無い本当のローカルエリアでの生活ができます。

 

語学学校内においては日本人学生も居ますが(全体の10~15%前後)、学校の外に出れば日本人も日本語の看板も滅多に目にすることがありません。

 

これらの地域で学校に通った卒業生から頂くコメントの多くは、サンシャインコーストに住む人々は非常に親日的で親切であると言います。気軽に声をかけてくれて会話をする機会が多いということです。サーフィンができる綺麗なビーチもあり、温暖な地域ということもありアクティビティも豊富です。

 

 

サンシャインコースト総合評価


ローカルエリアで生活をしながら語学学校に通い、英語を勉強したい人にとってはうってつけの地域だと思います。

 

華々しく何でも揃うような都会ではありませんがオーストラリアらしい綺麗なビーチや自然が身近にある環境で生活ができます。

 

なかなか日本では味わえない優雅な生活環境です!


ヌーサにしてもマルチドーにしても観光地なのでホテルや長期滞在者向けのホリデーアパートメント(コンドミニアム)、レストラン等の飲食店系での仕事なら見つけられる可能性は高いです。


特にヌーサはオーストラリアのハイシーズン(9月~3月にかけて)は求人募集が多くなります。


英語が全くの初心者ではダメですので、しっかり英語力を付けたあとに仕事をゲットしてオーストラリアのローカルエリアでスローライフを味わってみてください!


たとえ仕事が見つからなかったとしてもサンシャインコーストは学校に通う事だけをメインに考えた場合でも非常にお勧めの地域です。

 

 


株式会社 留学のチカラ

オーストラリア留学 ワーホリの専門店

手続きやサポートが無料のエージェント

Email:info@aus-ryugaku.info

WEB:www.aus-ryugaku.info

 

Add : 東京都千代田区有楽町1-12-1-11F

TEL : 0466-76-5324(留学事業部への日本国内ダイヤル)